正しい無駄毛の処理法

アフターケアの保湿を忘れずに

剃刀でのシェービングや毛抜き、除毛クリームや脱毛などムダ毛をケアする方法には多くの種類がありますが、すべてのムダ毛処理方法でアフターケアとして保湿することが重要になってきます。ムダ毛ケアをした後の肌は腫れや赤みが出やすい状態になっていますが、水分を補うことでこれらの症状を軽くすることができるからです。さらに肌の表面が傷ついた状態では肌内部の水分が蒸発しやすいので、それをカバーするためにも保湿するのがおすすめです。保湿に使用するアイテムは化粧水やボディクリームなど、保湿成分がたっぷりと配合されているものが最適です。さらに保湿ケアと同時に肌を冷やすことで、赤みや腫れを素早く取り除くことが期待できます。

脱毛専門店でムダ毛を正しくケアしよう

間違ったやり方のムダ毛の自己処理を繰り返していると肌がガサガサに乾燥してしまったり、赤みや黒ずみが定着してしまう可能性があります。ですが脱毛専門店でケアを受けられば、専門知識を持ったエステティシャンが施術を進めていくので正しい方法でムダ毛をケアすることができます。さらにエステサロンならではの美容ケアアイテムでアフターケアを行うので、脱毛効果に加えて美肌効果も期待できます。正しい方法でムダ毛をケアするには、肌のコンディションが良い時や生理前後を避けるなどタイミングも重要になってきますが、脱毛専門店ではその時期も考慮してケアを進めていきます。その結果、肌にかかる負担が最も少ない時にムダ毛処理できるので、敏感葉の人もチャレンジしやすくなっています。

総合的なエステサロンではなく、脱毛だけを行うサロンを脱毛サロンといいます。全身・部分脱毛と受けられるメニューはサロンごとに違います。

© Copyright Beautiful Skins. All Rights Reserved.